毎日笑顔のブログ

アロマテラピー&メディカルハーブ&ヨガスクール 校長の日記

熟年世代☆今から始める楽器は一体何が一番いいの?@夏真近のハワイアンフェスでウクレレを体験してみたら


この記事は3分で読めます。

夏空に似合うウクレレ  海の風に似合うウクレレ✨

 

f:id:tanakasachika08:20190717074924j:plain

可愛くて小さなウクレレ

 

ずーーーーっと前から

 

ある年齢になったら、全く経験のない新しい事を始める何となく決めていました。

勉強の為でもなく、仕事やスキルアップの為でもなく「純粋に楽しめる」ことを最大の条件にして。それは何なんだろう。。。(自問自答)🙄

 

 

6年前に大阪から和歌山市へ転移して、そろそろ地元イベントを楽しむ余裕もでてきた この頃。

日曜日にマリーナシティで開催されたハワイアンフェスティバルに行ってきました。

心配されたの天気予報も時々小雨程度で心地よく、終日楽しめました。

 

 

マリーナシティは和歌山市にある地中海の港町を再現したテーマパーク

「ポルトヨーロッパ」や観光魚市場「黒潮市場」、海釣り公園、天然温泉などがあり、和歌浦の海に浮かぶリゾートスポット。

1994年に開催された世界リゾート博に合わせて、松下興産によって作られた和歌山市最南端の人工島です。

 

ヨットハーバー、リゾートマンション、温泉、豊富な果物や物産販売などが点在しています。マグロの解体ショー、夜のイルミネーションも人気で、海外からの観光客も多く賑わっています。

 

入場料無料のポルトヨーロッパでたっぷり遊んで、黒潮市場で新鮮な海産物やお土産物を買ったり、釣りをしたり。

遊び疲れた後は、黒潮温泉で疲れを癒すことができます。

  

 

所在地 〒641-0014  和歌山県和歌山市毛見1527 MAP
0570-064-358
交通アクセス (1)JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバスで30分(和歌山マリーナシティ下車)
(2)JR海南駅からバスで15分(和歌山マリーナシティ下車)
(3)阪和自動車道海南ICから車で15分

引用:https://www.jalan.net/kankou/spt_30201cb3542036254/

 

 

こちら↓のサイトからは遊び方やイベント情報の詳細を知ることができます。

ハワイアンフェスティバル in 和歌山マリーナシティ|イベントのご案内|ポルトヨーロッパ | PORTO EUROPE

 

今回訪れた夏フェスがこちら ↓

f:id:tanakasachika08:20190716104219j:plain

 

ハワイアンフェスティバル in 和歌山マリーナシティ|イベントのご案内|ポルトヨーロッパ | PORTO EUROPE

 

 

☆楽園ハワイは世界で一番好きな場所☆

 

フェスティバルの中でも中心的なプログラムはフラダンスショーです。

子供の大人も含めて総勢249名の方々が、華やかな衣装で次々に出演。

ハワイの雰囲気を存分に堪能しました。

 

 

と。。。そこでウクレレ演奏の体験が出来るらしい!!

今まで何となく気になっていたウクレレ。

早速朝一番のチームに参加の申し込みエントリーをしてからは、ドキドキとワクワクで時計を見ながら待つ事15分。

 

f:id:tanakasachika08:20190716102803j:plain

やっと開催時間になって 人生初めて手にするウクレレ

想像通りに軽くて小さくてフォルムもキュート!✨

 

 

用意されていた練習曲は、昔懐かしい文部省唱歌の「海」でした。僅か8小節で構成されています。歌詞は広い海をのびのびと表現しています。

 

一番は、海の大きさに心打たれる気持ちを表わしています。
二番は、無限に続く青い波を描いています。
三番は、海を越えて行ってみたい、外国へのあこがれを歌っています。

作詞:林 柳波 作曲:井上武士

 

 

f:id:tanakasachika08:20190717080348p:plain

「海」の楽譜

    出典: http://www.ne.jp/asahi/sayuri/home/doyobook/doyo00utanohon.htm

 

3拍子で、原曲(多分)のト長調をハ長調に移調してC,F,G7の簡単なコード付き。

・・・3種類のコード:Ⅰ度のC, Ⅳ度のF, Ⅴ7のG7 が記されています。

この3コードが出来れば、時々誤魔化しながら(笑)、一応成り立つ曲が沢山あります。(コード=和音)

 

<3つのコードで>

うみは(C)広いな(F) 大きい(C)な~(G7)

月がのぼるし(C) 日が(F)しず(G7)む~(C)

 

 

楽器の持ち方指導を受けて、実際に触れてみると感覚がすぐにはつかめない。(≧∀≦)

指で押さえる位置を確認するので、いちいち弦を覗き込んだりして、首や腕が痛くなる。。(無意識&ウルトラ緊張タイム~!)

 

 

この下線部分、あっという間に3つの異なるコードを指移動して押さえるには、全くの初心者は(いえ、、ワタシにとっては)と~っても忙しすぎ~!30分間なので結構早めの進行で。。💦 

でもでも優しく丁寧に指導して下さいます。)

先生方、とっても楽しいチャレンジタイムを本当に有難うございました!!

 

 

日がしずむ~の部分はG7のままでも可。更に最初の3小節の海は広いなおおきいの部分はずっとCのままでも大丈夫です。)

 

30分間限定時間だと、Fを省いた2つのコードで十分かと。(少なくとも私には💦)

 

 <2つのコードでは>

うみは(C)広いな(C) 大きい(C)な~(G7)

月がのぼるし(C) 日がしず(G7)む~(C)

2つだけのコード。1つ減るだけでずっと楽ですね!

 

初心者に相応しい選曲なので、仕上げ(?)はみ~んなで一斉に気分よく「せーのー」で弾きながら歌うに挑戦。

 f:id:tanakasachika08:20190717194500j:plain

 

 

『後で気づいた重要(?)なこと』

FコードとG7のコードは人差し指が同じ位置! だから、指はそのまま押さえなおしはしないでよかったのね。

あれ程に緊張してなければ、すぐに気づけるんだけど。 (コードの取り方は、シンプルな曲でも様々なバリエーションで楽しむ事ができます。)

 

と言うのも私の場合、幼少時から学習としてピアノを学び、20代からは講師として指導のスキルアップために夢中でエレクトーン演奏に没頭。

その後、音大入学も視野に入れて教授レッスンを受け、フルートを専門に学んでいた時代がありました。

 

ただ、振り返れば、全てそれらは楽しいと言うより「仕事としてやスキルアップの為」が優先していたのです。

 

 

誰の為でもなく、自分の為だけに何か新しい事を始めたい!!

そんな切なる思いが今、沸々と湧いてくるのです。

 

 

 そんな事を思うキッカケが、このハワイフェスティバル!

もしかして ウクレレデビューなるか!!

 

『ウクレレを選ぶメリット・理由は』

  •  とにかく小さく軽いので持ち運びが楽。
  • デスクの傍でも、旅にも、車にも気負わないで連れて行ける。
  • 音量も他の楽器に比べると小さくてコントロールが出来る。
  • しかも今迄の楽器に比べると、遥かにお手頃価格で買えそう。
  • 音域が狭いので、もしかして演奏が楽かも。
  • 南国の楽器に相応しく、音色が軽くて明るい
  • 何といっても気楽に「弾き歌い」が楽しい!

 

 versus

 

  •   ピアノもエレクトーンも重くて大きくて自分一人ではとても運べない。
  • エレクトーンは新機種が発売されると買い替えたくなるので出費が多い。
  • フルートは、軽いけど、音が大きく、吹くのに場所を選びます。
  • ピアノ、エレクトーン、フルートはともに音域が広いので自由な表現が出来る分、習得には少々時間がかかる。
  • ある程度の防音意識が必要。

 

 

ウクレレ体験後のランチは、黒潮市場の2階レストランでとる事にしました。

獲れたてで新鮮なマグロがふんだんに並ぶバイキングスタイルにみんな食欲全開!

 

f:id:tanakasachika08:20190716103809j:plain

 

帰宅してから、ウクレレについてユーチューブで探してみると、楽器を選ぶ際の知識、コードの押さえ方など、分かりやすい説明が沢山ありました。

指導を受けながら学ぶのも、仲間が出来て楽しそうだし、独学もやれそうです!

 

  

かと思いきやーーー

問題 発生!!

 

気が付けば弦を弾いた 右手の薬指に軽い出血があるのです!

初心者特有の リキミ痛 です。 

 

この楽器と仲良くなるまでには、指にタコが出来るくらいになるかしら。

そういう痛みに耐えられるのだろうか。

どの辺にどの指をあてるのか(指の置き場所などの基本)、奏でる部分がまるで分かっていない。もっと楽な押さえ方、弦に触れる適切な位置があるに違いない。

 

 

もしもこのブログをウクレレやギターなどを演奏される方々がご覧になっていたら本当に赤面です!!ど素人の体験記、ご許容下さいますように。(;''∀'')

 

  

そんな訳で 模索は まだまだ続きそう。。