毎日笑顔のブログ

アロマテラピー&メディカルハーブ&ヨガスクール 校長の日記

春🌸受験生の合格・不合格☆別れと出会い@イチロー

 

さくらの開花情報があちこちから寄せられています。

四季のある日本にいられることができて

何よりも幸せな時節になりました。

  

受験生やそのご両親は受験結果も確定して

合格者は嬉しすぎる春、不合格者は試練の春。

 

 f:id:tanakasachika08:20190329163235j:plain

自宅の庭に咲いたツバキ。↑

この春ツバキの名前はわからないけど、こんな美しい花を沢山つけてくれたのは初めて!!桜に負けない美しさを放ってくれています。

  

「合格」の受験生がいて

 

「 不合格」の受験生がいて

 

 合格するには様々な要素をクリアする過程があります。

準備の不具合や、到達へ向けて進め方の問題、集中度の問題、

その中での過程がどうだったのか、それが合否の答えとなって表れる。

 

He who would learn to fly one day must first learn to stand and walk and run and climb and dance; one cannot fly into flying.
-いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。
ニーチェ

 

桜の色とは一般にピンク色

ピンク色は幸せオーラーが感じられる優しいカラーですね。

 

同じ桜であっても、合格した受験生にとっての桜は、こう上なく合格した喜びを倍増させてくれる。 嬉しい桜

 

 

一方、不合格だった受験生にとっては、今までにかんじた事がないくらいの美しくも力なく侘しい桜かも知れません。試練の桜

 

でも若者にとって、長い人生の間では、思いもよらない逆転劇が待っています!!

 

 

だから十分にこの春を感じて満喫してくださいね。

 

 

喜び、落胆、希望、勇気

 

悲しい別れ、ワクワクする出会い

 

f:id:tanakasachika08:20190329164830j:plain

 

春は対比する言葉がよく似合う。

 

f:id:tanakasachika08:20190329165257j:plain

 

人生には様々なステップがあり

その時期、その時期に

乗り越えるべき課題があります。

 

いくつになっても課題があります。

 

今を感じて

 

今を逞しく

 

 

5年前に永く住んでいた住居から引っ越しをしました。

引っ越し先で友人もゼロの所から不安な気持ちでのスタート。

「ここはね、新入りの人には皆んな冷たいのよ」と、なんと面と向かって言われたことがあります。

正直、驚きました。。。

でもそう言われた方と、今では結構仲良し!

 

人って時を経て、理解しあえると変わる事もあるものです。

 

そして新しい地で心友にも出会うことができました。

先日、お子様が関西で最難関大学を現役合格したニュースを、満面の笑顔で伝えてくれた。

喜びは周りに伝染します。

友達は宝物です。

 

 

若者の挑戦はすがすがしい!

いえいえ、いくつになっても挑戦は素晴らしい。

 

イチローさんの引退もビッグニュースで感動的でした。

スポーツの世界では引きが際があっても、人生ではまだまだ若者。

現役プレーとしての野球人生は終わっても

また新しい鈴木一朗さんのこれからが歩み始めます。

 

 

本当にお疲れさまでした!

そして感謝でいっぱいです。