毎日笑顔のブログ

アロマテラピー&メディカルハーブ&ヨガスクール 校長の日記

バレンタインチョコの歴史・健康効果☆自分チョコと大切な人へ

 

今日2月14日はバレンタイデー。🌹

チョコレートは誰に

どんなチョコレートを

贈りあったのでしょう?

 

↓ ↓ このチョコレート、とってもヘルシーなチョコ

なんと糖尿の人でも食べられるチョコらしいのです。

 

f:id:tanakasachika08:20190213221940j:plain

去年、ある方から返礼にと、さりげなく頂きました。

 

アーモンドが美味しいのと

ミルク味で甘すぎず

しかもヘルシーなので安心していただけます!

 

 

ビッグアーモンドチョコレートとあって

ずっしりと重くてかなりビッグです。

(重さ400g 、板チョコサイズ  タテ12cm x ヨコ26cm)

砂糖の代わりにパラチノース・還元麦芽糖水あめが使用されています。

 

すっかりはまってしまったワタシは

あれから何度もネットからのお取り寄せ!

 

ネットショップのヘビーユーザーなワタシの中でも

このチョコレートは、今ではすっかりお気に入りアイテムのひとつです!

 

 

Meijiのチョコレート効果 ↓www.meiji.co.jp健康志向が更に高まりつつある中

ポリフェノールが豊富に含まれる、高カカオチョコレート

チョコレート市場No.1の売り上げ高だそうです。

 

ただし、カカオ成分がいくら健康的とはいえ

あまりにも高カカオチョコだと苦くて、個人的には無理です。"(-""-)"

 

誘惑物(笑)の美味しいチョコレートはいつ食べるか。。

 

理想的な食生活では、基本的に一日2食又は3食を

バランスよく頂いて間食はできればさけたいです。

(ヨガでは一日2食が基本になります)

 

でもどうしても間食をしたい時には

低GIのチョコレートやナッツ、ドライフルーツなどががおススメです。

(低GI: 値が低いほど体内で糖質の吸収が穏やかに働きます)

 

・・・・・・・・・・・・・・ ☆☆☆

 

 そもそも「バレンタイン」🌹って調べてみると

 

3世紀のローマの司祭の名前で

 

当時の皇帝だったクラウディウス2世が

強兵策として兵士の結婚を禁止していた。

バレンタイン司祭はこの非道な命令に反対して

多くの兵士たちを結婚させたというのです。

 

当然ながら皇帝は怒り、なんとバレンタイン司祭を

処刑してしまった!

 

その日が2月14日。

 

自分の命を犠牲にし、神の愛を実践した司祭は、

以後、聖バレンタイとして敬われて、、

 

司祭の死を悼む宗教行事だったのが

14世紀ごろからは愛の告白や、プロポーズの贈り物をする日になったと言われているそうです。

 歴史をひも解いてみると、バレンタインデーのルーツには

こんなエピソード、理由があったのかと知って驚きました。

 

 

遠い学生時代、苦手な教科の筆頭が歴史でした。

特に世界史はカタカナばかりだし、なにより先生がタイプではなかったので毛嫌いしてたけど。。。

歴史って意外と面白い!!

 

・・・・・・・

 調べてみると

この日にチョコレートを贈るのは  日本だけの習慣らしいですが

義理チョコ、本命チョコ、友チョコ、逆チョコ(男性から女性へ贈る)

色んな贈り方があって選ぶのも楽しいです。

 

 とくに自分へのご褒美チョコも最近では増えているようですね。

バレンタインデーが近づくと、デパートのチョコ特設会場はすごい熱に包まれ~。

中でも、自分チョコをアレコレと選ぶ男女も多く見かけます。

 

 ワタシはいつもこのタイプ。。↑ ↑ 💦

 

 

Big Almond Choco は常時ネットでリピ買い対象商品です。(笑)

 

**************💛

 

 

大切な方、大好きな方、いつまでも健康でいてほしい方、

お世話になった方への贈り物に

ワタシが頂いた  あの時のようにさりげなく。。

 

この  BIG ALMOND CHOCO がスタンバっています。(笑)

 

 加奈バナナさんの金のマドレーヌ

こちらのチョコマドレーヌも絶品!

バレンタインデーにもホワイトデーにも

そして子供もパクパクたべてくれますよ!

         ↓    ↓

 https://goldmf.hatenablog.com/