毎日笑顔のブログ

アロマテラピー&メディカルハーブ&ヨガスクール 校長の日記

レモンパワーって凄い!!2週間の継続で体が軽る~ツ!

大人女子が綴る気ままなブログ

毎日笑顔のブログへ ようこそ🌺

 

毎日の生活の中で、時には役立ち時には愉快な情報を

「いつか誰かの何かに役立ちますよ~に」の気持ちを込めて綴り行きたいと思っています。💮

 さらさら~っと読んで頂ければ嬉しく思います。

 

 

この頃なんだか体調がおかしい。。

確かになんだかおかしい。。。

去年の初秋頃から体調がイマイチなのにメインテナンスする意欲すらも湧かないまま放置状態でした。

 

朝一番のの目覚めはスッキリ感が全くないし、頭が重くて、毎日寒い日ばかりのせいか気分までも沈んでブルーになりがちです。

 

それで「何とかしなきゃ~~!」って思いついたのが「レモン」を思いつきました🍋。

レモンを絞って朝夕、忘れないように

レモン水を飲んでみようってことにしたのです。

 

f:id:tanakasachika08:20190125161846j:plain

 


レモンの大きさにもよるけれど およそ1個から1個半位を一日分の量にしました。

どの位の期間で、一体自分の体調がどうなるのかを確かめたくて、手帳に飲み始めた日にちをメモしておきました。

 

お正月明けの1月8日から毎朝と毎夕に飲み続けて今日で2週間半

 

気づけばこの頃、二日酔いの後のような頭痛はしないし、起床時の重たい感覚もほとんどしません。

それになんとなく気分までがスッキリと軽~いのです!!

 

レモンパワーって凄い!!

 

なんとかしなきゃで「レモン水」は、ずばり正解でした。💮

 

レモンといえばビタミンCの代名詞で、ガンの治療にメガビタミンC療法が記憶にあります。

ビタミンCは水溶性なので、たとえ過剰な摂取であっても、尿から体外に排出されます。 

そのため脂溶性ビタミン(ビタミンD,A,K,E)などのような取りすぎによる心配はないとされます。

 

とくに今流行のインフルエンザの季節などには、風邪予防や、ひいてしまった風邪症状の回復を早めるためにも大活躍です。

 

それに強力な抗酸化作用があることや、LDL(悪玉コレステロール)の酸化を抑えて動脈硬化の予防をしたり、疲労回復効果でよく知られているクエン酸が、カルシウムの吸収をよくするので、骨粗しょう症の予防になる・・・

 

などたくさんの健康効果がレモンにはあるようですね!

 

 今回は2週間余りのレモン水を毎日飲み続けてみて、改めてレモンの素晴らしい効果を体感することができました。

 

レモンは手軽にスーパーで買えるごく身近にある食材。

それと 買うときには出来るだけ農薬や防腐剤を避けたいので、オーガニックでかつ国産レモン🍋を選びたいですね!

 

またレモンの精油には赤血球や白血球を活性化するので結果、貧血予防や免疫力を向上さます

 

レモンのさわやかな香りはリフレッシュしたい時に気持ちを新たにしたり、集中したいには頭脳明晰にする作用も期待できます

 

f:id:tanakasachika08:20190125161846j:plain

 

受験生、追い込みの受験勉強にはベストチョイス!!(^^♪

 

これからは、お買い物に行ったらいつも「必ず忘れないでカゴの中!」って誓ってるワタシです(笑)💮

 

心がけたい「少塩多酢」!

レモンが手に入らないと、またはレモンが苦手な方には、昔から日本の伝統的な健康食の梅干しがありますね。

「一日一粒で医者いらず」と言われてきました。

 

梅干しはレモンと同じ疲労回復効果のあるクエン酸で知られ、含まれるエポキシリオニレシノール(ポリフェノール)の成分はインフルエンザウイルスの増殖を抑制するほどのパワーがあるので、インフルエンザの予防にも力を発揮するとの報告があります。

 

梅干しの種類も多様で、塩分の少ないものや、ハチミツ漬、かつお味を効かせたものなどが売られています。

お弁当に腐敗を防ぐために、梅干しは欠かせないものなので必ず一粒を入れたものですが、未だ知られていない健康効果もまだまだ沢山ありそうです。

 

すっぱいものを一日に一回は取り入れたいです。(#^.^#)

 

 

  「風邪を治す」お役立ちの記事です。ご覧ください。↓

smileface.hateblo.jp