毎日笑顔のブログ

アロマテラピー&メディカルハーブ&ヨガスクール 校長の日記

パソコンが壊れた!!☆デジタルデトックス☆Lighten Up!

まだ買って間もない

パソコンが突然動かなくなった!!!!

 

しかも以前から予定していたスケジュールに、どうしてもパソコンが必要。

こんな時に限って不測の事態発生!!

 

 f:id:tanakasachika08:20190310213838j:plain

(戻ってきたPC)

 

 

予定の2泊3日のホテル予約を取り消すかどうか、ぎりぎりまで悩んでるとこんどは強い腰痛が走った!!

ぎっくり腰のようだけど ちょっと違う感じがする。

そ~~っと、そ~~っと体を移動しようとするけど痛くて動かせない。

 

これはもう無理。。。

「前向きな諦めも時には必要なもの」と自分に言い聞かせながら意思決定。

「予約取り消しボタン」を「ポチ」っと押した。

 

そして「超特急で治してくださいね!」とお願いしてから六日目の今日、パソコンが戻ってきた。

 

***************🌺🌺🌺

 

 

特別な日や旅の場合など以外には、ほとんど毎日触れている「帰ってきたパソコン」君にご対面。

今までは単なる通信や情報手段だったパソコンが、何となくラブリーに感じてしまうのが不思議です。

共に戦う戦友のように感じたからでしょうか。(笑)

 

 

腰の痛みはカイロで温める応急処置が役立ったみたいです。

 

「湿布などで温めるべきか、冷やすべきかで迷うときの基準」は

  • 温めて気持ちが良いか、気持ちが悪いかでどちらにするかを判断する
  • 慢性の痛みであれば基本的に温める、急性のばあいには基本的に冷やすが目安になります。

 

※更に急性の痛みの場合には、まずは安静が一番なので焦らないようにと、

気持ちもなるべく開放するように努めました。

(ワイン一本、軽く開けてしまって。。二日酔いぎみ。それだけは。。チョット後悔も( ;∀;)。。)

 

 

それやこれやで、丁度買い替えのタイミングだった事もあり、気分転換にiPhone6+からiPhoneXsに機種変更を決めました。

 

↓ ↓真新しい iPhoneXsで最初に撮った清々しい夜明けの写真です。

<窓のカーテン越しから見た初春の日の出@6時過ぎ>f:id:tanakasachika08:20190310214003j:plain

(iPhoneXsになってからはホームボタンが無くなった。それだけでもかなり快適です🌺)

 

パソコンが無い数日間は、まさにデジタルデトックスの日々!振り返ればとても貴重な事件だったことに気づきます。

 

消化できないほどの混雑した情報にまみれていて、もしかしたらワタシの脳は悲鳴を上げていたのかもしれないのです!!

パソコンを触ることを諦めた暫くの時間が、こんなにもすがすがしさを感じさせてくれるとは思ってもいなかった事。

Lighten Up!

 

デトックス de-tox

de=省く

tox=毒

 

パソコンが壊れてしまったことで予定したスケジュールも消化できずに、ショッキングな出来事でした。だけど後になってみれば、たまには強制的なデジタルデトックスが必要なんだと気付かされます!

 

これを機会に不要なアイコンやお気に入りに入れっぱなしのサイト、たまってしまっている写真、動画などを出来る限り削除してみました。

いつか読むつもりで入れたメールの保存トレーにあるたくさんの情報達も、思い切ってごみ箱へ!

これだけでもかなりスッキリ身軽になりました!!

 

 

万事塞翁が馬

ケガの功名

災い転じて福となす

 

 

 

 🌷🌿

こんな不測の事態が起きると

いつも高齢の母の事が意味もなく心配になってしまいます。

取り越し苦労でよかった、、、何事なくてホッと安堵。。😊

 

ーーーーーー⭐️

 

春は、冬にため込んでしまった身体の毒素を排出してデトックスする季節でもありますね。

 

メディカルハーブでは、デトックスハーブ代表のダンデライオン(タンポポ)、エルダーフラワーなどが広く知られています。

 

ダンディライオン(タンポポ)は春になると道端や野原に生える繁殖力の強いパワフルなハーブ。

古くから伝統医学で自然薬(ナチュラルメディスン)として利用されてきました。

利用方法は、ティーとしてドライにした根と葉っぱの部分が利用されます。

 

(ただし、キク科アレルギーのある方は注意してくださいね!)

 

  • 根の部位は

生薬として胃腸や肝臓を元気にしたり、便秘や母乳の分泌を助けたりする働きがあることで、人気のあるハーブです。

ローストしたものは芳ばしいくて美味しい味がします。

ダンデライオンに含有する炭水化物のイヌリンや、タラキサステロール、苦味質のタラキサシンといった成分が、複合的に作用して、体質改善にも素晴らしい働きをしてくれます。

作り方は簡単です!!

泥をきれいに落として、程よい大きさにカットしたら、フライパンでローストします。

 

又、ダンディライオンは、全治が難しくて中々やっかいな「リウマチのケア」にも、浄血や造血作用のあるネトルと同様に、よく使用されます。

 

<参考までに>

リウマチにはアカネ科のキャッツクロー(猫の爪)やゴマ科のデビルスクロー(悪魔の爪)などのハーブが使用されます。

両方ともチョット怖い感じの名前ですね。。。😎🙄😎

 

  • 葉っぱの部位は

根の部位よりカリウムを多く含むことから、利尿効果が期待できます。

春先の柔らかな葉っぱは、生のままでサラダにして美味しく頂きます。

以前、ハーブ講座の受講生が、「可愛がっていたうさぎちゃんが元気なくて心配」と相談を受けたことがありました。

尿がうまく出なくて、体が弱ってしまったとのこと。

そのとき提案させて頂いたペット用に販売されている乾燥したタンポポの葉っぱを与えたら、1~2日位で効果があったとの報告がありました。

そしてカーテンにじゃれて遊んでいる、すっかり元気になったうさぎちゃんの動画を見せて頂きました。

 

嬉しい嬉しい思い出の一つです。😂😆😊

 

  • 全草で使用する場合では

生薬としてダンディライオンの漢名「蒲公英」として知られています。

 

エルダーフラワー

抗カタル作用があとるされ、春先の花粉症の緩和やアレルギーの症状の助けに使用されます。

身体を温める強い働きが期待されて「インフルエンザの特効薬」と呼ばれます。

ビタミンCの補給にローズヒップとのブレンドは、冬にも大活躍のハーブです。

エルダーフラワーはダンディライオンと同様に、古くから伝統医学として欧米で使用されてきた古い歴史を持ちます。

 

 

こんなハーブのティーを積極的に飲んで、冬の間、体にため込んだ毒素の排出を促す「ドイツの春季療法」が、古くから伝わる習慣として知られています。

 

デジタルデトックスやハーブでデトックスは、心身ともに様々な不快な症状が出る前に、セルフメディケーションとして行いたいものです。

 

 

 

 

ヨガで自律神経を整える&ねこ背@季節の変わり目

先月から始めた週一回のフラダンスのレッスン!(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ゆっくりした動作を、ハワイの癒し音楽に合わせて仲間達と一緒に踊ります。

 

そこで仲良くなった同年代のお友達が

実は「自律神経の乱れで悩んでる」と言うのです。

 

  

緑色と白色のパウスカートも準備して、レッスン日が待ち遠しい。♪♪♪

 これからアイロンがけをします♡ ↓

f:id:tanakasachika08:20190302235825p:plain

  

フラレッスンは常時、参加者は20代から70代位の女性達と男性が一名、総勢およそ35名で90分間のレッスンです。

それぞれが思い思いにカラフルなパウスカートや髪飾りを付けて、嫌な事がある時もない時も、ともに楽しいひと時を過ごします。

 

忙しなく過ぎていく日常の中でこのフラダンスのレッスンが

唯一、ワタシの贅沢なゆっくり時間になっているのですが、、、

 

 

いつも隣で踊ってくれる彼女曰く

「わたし、この頃意味もないのにとても気持ちが不安定になったり、夜に眠りにくくなったり、なにも運動していないのにジワリ汗が出てきたりして変よ。。。自律神経がおかしくなってるわ~。」

 

色々と話しているうちに、どうやら冬から春に移り変わる時期に、身体と心がその変化に適応できない事が原因の様です。

(筆者の場合には、季節の変わり目に軽く風邪を引いてしまうことがあります🙄)

 

自律神経の乱れは、男性より女性が起きやすいのは

女性ホルモンバランスに関係しているので、更年期にはとくに起きやすい症状になります。

(女性の更年期とは通常、閉経を挟んでその前後、約10年間をさします。)

 

 

ヨガでは自律神経を整えるポーズのひとつにキャッツポーズ(猫のポーズ)があります。緊張して固くなった背骨をほぐして柔軟にし、自律神経を整えてくれるポーズの一つです。

 

www.youtube.com(動画はyoutubeからお借りしています)

 

このキャッツポーズ(猫のポーズ)は

  1. 四つん這いになります。
  2. ゆっくり息を吐きながら十分に背骨を丸くし、おへそを覗き込みます。全部の息を吐ききったら
  3. 次は同じくゆっくりと息を吸いながら背骨を十分に反らして空を見上げます。

 

緊張している部位や、弛緩している部位に意識を向けながら

この呼吸と動作を繰り返し、感情もどんどん空っぽにしていきます。

 

呼吸を逆にして、吸う息で背骨を丸くし、吐く息で背骨を丸くしたり、意識を背骨におくのではなく、おへそに意識を持っていくなどのバリエーションも効果的です。

 

 

気分、気持ち、感情も「ま、いいか!」とアバウトに扱って、ストレスマネージメントをする事も、自律神経を整えて上手に暮らすコツかもしれません。

 

なぜなら自律神経は、こころの状態が大きく影響し、それを反映しするからです。

 

 

相反する弛緩と緊張を繰り返し行うことで、固くなった背骨や肋骨の周りを柔らかくほぐして、自律神経の調整に働きかけることができるポーズです。

 

 そもそも自律神経とは、交感神経と副交感神経の2つの呼び名をさします。

オンのスイッチである交感神経とオフのスイッチである副交感神経との拮抗するふたつの神経で成り立っています。

 

このふたつの神経が互いにバランスを保ちながら、ある一定の範囲での活動を保っていると、健康的な状態を保つ事が出来ることが知られています。

 

 

 これに反して、寒さや暑さなどの外部からのストレスや、精神的なストレスが過剰に加わると、自分の意思に関係なく不快な症状が出てしまいます。

 

つまり自律神経の乱れからの症状が現れます。

  

 

ワタシがヨガを学びはじめた頃、先生に「ヨガって何ですか?」と質問したことがあります。

先生は「ヨガとはバランスをとることです。」と答えてくださいました。

当時のワタシ(○○年前)は全く意味が解らず、そのうちわかるのだろうかと放置していました。

ですが今のワタシ、何となくではありますが、少しは理解ができるような気がしています。

年齢を重ねることで、身体は経年劣化の傾向は否めないのですが、「いい事」✨もあるものですね!!(笑)😊😄👍

 

 

紫色と白色の対比するハーモニーバランスがすがすがしい胡蝶蘭。↓(某ホテルのロビーにて)

f:id:tanakasachika08:20190302221000j:plain

 

 胡蝶蘭の近くで、メインテナンスの行き届いたシュロチクの緑色が光って、周辺の「場の波動」を上げているように感じられます。↓

 

f:id:tanakasachika08:20190302221044j:plain

 冬の寒さから解放されて、待ち遠しく嬉しいはずの春も、その季節の変化に適応できずにバランスを崩すと、つらい季節になってしまいます~~。。😆💦

 

先日来、やっと治まった風邪ひきの症状も、自分自身が持っている免疫(自己)と、自分以外の免疫(非自己)とのバランスを失った場合に症状が表面化することを思うと、

 

生活のなかでの様々に引きおこる状態や症状は、すべて「バランス力を養うことが大切なんだなア」と感じる今日この頃です。 (#^^#)

 

 

※乱れた自律神経を整えるヨガのキャッツポーズ(猫のポーズ)は

ひと呼吸ひと動作で行います。

吐く息と吸う息の呼吸と、動作をしっかり連動させながら、メリハリをつけて

レッツエンジョイ  シンプルヨガ!!!

 

・・・・・・・・・・・・🌺

 

 

※この猫のポーズは、背骨を柔軟にして「猫背の緩和」にもおススメです!(^_-)-☆

 

猫背の原因は:

筋肉不足、骨盤のゆがみ、悪い姿勢、運動不足、ストレスなどがあげられます。

猫背は、見た目が悪いだけではなく、呼吸をする胸郭が狭くなっているので 、自ずと浅い呼吸ずっと強いられたままの状態になっているんです!

 

酸素が十分に吸えないので、全身の血行が悪くなってしまいます。

長時間、その状態が続くと

頭痛や肩こり、腰痛など様々な体の障害を引き起こす要因になりかねない状態です。

 

それにかがみの姿勢では消極的、悲観的なマインドにもなりやすく、

スッキリと姿勢を正せば積極的、楽観的なマインドになりやすいとされています。🌸

 

 

現代ではスマホやパソコンが生活の中で手放せない時代になっています。

気づかないうちに姿勢が乱れてしまいがちです。

 

 

意識的に自分の姿勢をチェックして

猫背になる要因を作らないようにしたいものですネ!🌸🌸🌸

 

 

 

顔の表情筋を鍛える「顔ヨガ」はこちらをご覧ください! ↓ 

smileface.hateblo.jp

 

 

睡眠の悩み グッスリ眠る工夫①~④

休養の中でも

「睡眠はもっとも大切な要素で重要!」言われています。

 

健康、体力作り事業財団が行った睡眠に関する調査では、日本人の5人に1人が睡眠に悩んでいて、「社会生活基本調査」では日本人の睡眠時間は減少傾向が続いているとあります。

 

~ぐっすり眠る工夫スペシャル~

その①アロマ・その②ライフスタイル・その③バイブレーションメディスン・その④メディカルハーブ

 

 

 ~快眠の工夫~ その①aromaを使ってみましょう

ラベンダーは万能薬と言われるほど、一本備えておけばアロマの初心者でも多用途につかえてとても便利!! 

ラベンダーは他の精油に比べて、刺激や毒性などの面で安全性が高いです。

アロマポットでたいたり、用具がない場合には、枕やパジャマの襟元に数滴たらして使用すると鎮静・鎮痛・鎮痙作用によって、ざわめいている神経が解けてくれます。

 

f:id:tanakasachika08:20190223150329j:plain

 ~快眠の工夫~ その②life styleを見直してみましょう

体の細胞の修復、再生は睡眠中にされるので、質の良い睡眠の条件を考えてみる

  1. 快眠に役立つ食材を積極的に取り入れる。その際、最も大切な栄養素は必須アミノ酸のひとつであるトリプトファン。これを多く含む食品は大豆製品、卵、バナナ、魚、乳製品などで、炭水化物と一緒にとると作用が増します。トリプトファンはセロトニン分泌を促し、ひいては睡眠ホルモンのメラトニンホルモンを分泌して自然な睡眠へ誘導してくれます。
  2. 体温が下がると眠くなるので18~20時までの間にウォーキングなどの有酸素運動を軽く20分程度行なう。またスクワットなどの無酸素運動も成長ホルモンの分泌を促すので筋肉量が増えて、冷え性改善にも効果的。就寝前は軽いストレッチなどで筋肉を緩めて入眠するのも。
  3. 入浴はゆっくりとぬるめの温度で行う。寒がりでぬるめのお湯が不安な場合には発砲するタイプの入浴剤を使用すると体感温度は上がります。

 

f:id:tanakasachika08:20190223144636j:plain

オーストラリアフラワーエッセンスCalm & Clear のスプレータイプ↑(左側)とドロップタイプ↑(右側)。

 

 ・・・子育て中のママ、パパさんへ・・・

子供の睡眠障害や、なかなか寝付けない子供の相手をして頑張るママ、パパはとても大変。

親のほうは疲れて先に寝たいほどなのに、そうはいかない💦💦💦

あの手この手をして本当にくたびれてしまいますね!

 

  ~快眠の工夫~ その③vibration medicineを使ってみましょう

アロマも使えない、飲み物もダメ、子守歌、絵本を読んでも無駄。。。

そんな時、フラワーエッセンスが力強いアシストになります!!

成分はお花の波動(あやしい??いえいえ今や世界的に常識の範疇なんです(*^^)v)と保存のためのアルコールと水だけなので副作用などの心配はないです。安心して使用ができます

 

子供を落ち着かせて静かな眠りへ導いてくれます。🌙☆🌙☆☆

 

この「カーム&クリア」はコンビネーションタイプでいくつかのエッセンスがブレンドされています。

 

使い方としては:

  • ドロップタイプはアルコールが入っているので子供の場合、直接舌下にはきびしいですが、手首や首の近くに数滴を落としてあげても大丈夫です。
  • スプレータイプの場合は、枕やパジャマにスプレーして使えるので便利ですし、香りがとても良いネロリ、ラベンダー、オレンジ、パチュリ配合)ので香り効果のみでも十分楽しめます。

 

f:id:tanakasachika08:20190223144710j:plain

 

参考までに、睡眠に用いるシングルエッセンスでは:

ボトルブラシ、ボロニア、クロウエア、ブラック・アイド・スーザンなど、状態に応じて色々とダメ元の気持ちで(笑)試すと良いと思います。

  

赤ちゃんは眠くなると手足が温かくなって、ずっしりと体全体が重くなります。

手足はラジエーターのような役割をしていて、末端の手足に血液が流れて暖かくなると、血液温度が下がって、その血液が循環して深部体温が下がるんですね。

 

こんな温くもりと重さが感じられたら、やれやれ

赤ちゃんがおやすみのサインです。👶

 

 色々なエッセンスを試してみると世界が広がって楽しいものです🌸

  

あっ、このエッセンス、大人でも同じような使い方で快眠に役立ちますよ~!

大人の場合には:

 

  • ドロップタイプでは舌下に7滴を直接垂らして、少しの間、口に含んでから飲み込みます。この時、ボトルに雑菌が入らないように、ドロッパーの先が舌に触れないように注意が必要です。メーカーによって使用する滴数が少し違いますが、余り神経質になる必要はないです。(でもボトルは丁寧に扱ってくださいね!!)
  • スプレータイプは子供と同じ使い方ですが、このタイプは成分的に直接口から飲めないので、うっかり飲み込んだりしないように注意します。

 

 

~快眠の工夫~ その③medical herbを使ってみましょう

緑の自然薬はカフェインを基本的に含まないので、温めたミルクと同様に、素晴らしいナイトキャップになります。

(ハーブの中には南米のマテ茶など、例外的にカフェインを含むものもあります)

 

世界中で一番おおく愛飲されているのが、ジャーマンカモミールのティーです。

ミルクと相性がいいので、暖かいティーにハチミツを入れて少し甘くすると更に美味しく頂けます。

(但し、キク科アレルギーのある方は注意が必要です)

 

その他にも睡眠を良質にする、個性あふれる魅力的なハーブたちを紹介します。🌸

 

  • バレリアン・・「神様がくれた睡眠薬」と呼ばれ、紀元前ヒポクラテスの時代から不眠の悩みに使用された歴史を持ちます。
  • パッションフラワー・・「植物性のトランキライザー」として知られ、精神的な緊張を和らげて不眠に役立ちます。
  • セントジョーンズワート・・「サンシャインサプリメント」と呼ばれて、明るい心に導いてくれる抗うつ効果で知られます。
  • リンデン・・古くからヨーロッパの植物療法では、不安や興奮を鎮める働きを不眠に用いてきました。
  • レモンバーム(メリッサ)・・デリケートな神経系の緊張をおだやかに調整して、こころや身体にやさしく働きます。 などなど

 

これらのハーブは「良質の睡眠を妨げる原因の違い」によって、

使い分けをしたり、またはいくつかのハーブをブレンドして使用するとよいです。

更にブレンドすることで、相乗効果が得られたり、ティーの味が良くなることがあります。

メディカルハーブを使用するメリットは

睡眠薬のように習慣性がない事や、副作用の心配がない事などが大きな特徴です。

 

ただし、最近では睡眠薬自体もかなり進化しています。

病的な域にある不眠には、信頼できる医師に改善をゆだねながら、薬と併用したり、徐々に減薬したりして上手に活用したいものです。

 

 

まだまだ沢山の工夫や提案がありそうですね。

ですが、キリがないので(笑)今回はこの辺で失礼しま~す。。

今夜はどうぞ ぐっすりと おやすみなさ~い ☆☆☆😴😴😴☆🌙☆

 

 

 

疲れ目に緑色を ※自然の治癒力

『パソコンを頑張る方へ 緑色と親しむこと』

 

パソコンやスマホは日常生活に欠かせない時代になっています。

そのためにドライアイ、疲れ目、ブルーライトからの視力低下が深刻な問題となっています。

 

本来、目の老化現象と思われていた緑内障や白内障が、今では若い世代で患者数が増え、子供の近視が加速度的に増えているといわれます。

 

多くの方は目薬をさしたり、目の健康に役立つベリー系(ブルーベリーやビルベリーなど)のサプリを摂ったり、ビタミンAなど目の栄養を含む食品を摂取するなどの対策をしているようです。

 

健康情報は巷に溢れているのに、目の不調による患者数が増え続けるのはなぜでしょう。

かつては存在しなかった様な目のトラブルが起きている事実。

 

でも、ときには深呼吸して

周りの「緑色」で疲れた目を休めてみませんか。

 

f:id:tanakasachika08:20190223101039j:plain

リビングで元気に活き活きしている緑色のパキラ 。↑ 

 

ここの場所は、昨年3月に18年の犬生でお空に逝った愛犬ドルちゃんがいつもいたハウスがあった所。

時々、何とも言えない気持ちになる時があるけれど、この元気なパキラを見ると「ボク、お空で元気に遊んでるよ!」って言うメッセージのような気がする。

 

老犬介護はとても大変だったけど、年老いて、やっと生きていた彼も、不自由であちこちに痛みのある体から解放されて、今きっと、楽になって自由に走り回ってる!!

ここに活き活きしている緑色のパキラがいてくれることで、安心し、癒されます。

 

 

~自然の中での緑色と親しむこと~

遠くの木々や自然を見るのは目に良いことは、今や科学的にも実証されていますね。

 

緑や青色といった自然色は心身を癒して、リラックス状態にするという結果が出ています。

 多忙な日々にこそ、身近な緑に親しみ、時には近くの公園の木々に、ぼんやり目をゆだねてみませんか。植物の緑色が、疲れた目の筋肉を優しく癒し、その回復を助けます。

 

 

緑色は副甲状腺の分泌を促進して血液の循環を助けます。

そして緑色は調和、平和、安定を維持して私たちの心や体を癒すのに最適な色です。

 

さらに緑は沈静、鎮痛効果、抗ストレス効果や安眠効果そしてリフレッシュ効果があるといわれ、痛みや不快感を和らげるための薬のパッケージにもよく使用されています。

 安全性や信頼性をアピールしたい企業のコーポレートカラーとして多く用いられています。

 

光には色んな波長があります。

赤色、橙色、黄色、緑色、青色、藍色、紫色と順に色の波長は長くなります。

緑色は7色のレインボーカラーのうち、丁度真ん中の波長に位置しています。

つまり緑の光はレンズの厚み、屈曲をあまり変える必要がないので、人の網膜に負担をあまり課さない。

これは緑の光が目が疲れにくいという根拠のひとつでもあるようです。

加えて現代人は便利になった沢山の電気器具の電磁波に囲まれた生活にどっぷりと浸かっています。

 

自然の緑と親しむ生活を取り戻して、正常な目の働きを維持しようとする自然治癒力に働きかけることを、生活習慣の一部にしたいものです

 

  **********

 

 

 いつも座るデスクの棚に置いてあるシュガーバイン。↓

ほんの少しの緑でも癒されます。 

 

f:id:tanakasachika08:20190223101633j:plain

 

冬の寒さで枯れて半分になってしまった。

 

でも

 春になると又きっと、小さな芽から元気を吹き替えしてくれる!

植物からは、そんな元気をもらえるパワーが伝わってきます。

 パソコンの傍にも、ちょっとしたグリーンの観葉植物を置いてみませんか?😄

 

・・・・・・・・・・・・・・・・🌺

 

ヨガでは、目の疲労回復に役立つアーサナ(ポーズ)は色々とありますが

その中で「目のトラタク(トラタクはサンスクリット語)という目を動かすだけの簡単な方法があります。

 

まず姿勢を正して、リラックスして座ったら

目を呼吸とともに、秒針が時を刻むように時計回りに回し、次に逆時計回りに回します。

この時、顔を動かさないで、目だけを大きく力強く回すのがコツです。

およそ3セット位を目安に行ったら、一旦、目を休ませます。

その時の体調や気分に合わせて回数は調整すると良いです。

 

 

目の疲労をため込まないための、良質な睡眠の大切さは

言うまでもありません。😊😄😊

 

 

 

アンガーマネージメント⭐️怒り!

 

カレーを注文したら ビックリ---! 

ラーメンが運ばれてきた。

あなたならどうしますか!!

 

 

怒りマックス体験での帰り道、早春を告げる梅の花がなぜか目に染みるように美しい。

f:id:tanakasachika08:20190221162351j:plain

月1の歌サークルの帰り道、確定申告のために税理士さんへ書類の入った封筒をお渡しへ。

少しおしゃべりをした後、同じ建物の一階にあるカレー屋さんに意気込んで入店。

 

というのも、カレー好きなワタシは、昨夜から「明日のお昼はカレーに」とスケジュールしていて、頭の中はすっかりカレーモードだった。

ところが、、、

かなり待たされて出てきたのが

カレーではなく、なんとラーメン❗️❗️❗️   

 

ワタシ:えっ?? カレーを注文したんだけど??

店員さん:ラーメンの注文になっていますけど。

ワタシ:いえいえ、確かにカレーを注文しましたよ。

店員さん:そーおですかあ?ラーメンの注文になってますけどねえ。

 

ーーーーーーーー どうして?なぜ?ここからワタシ葛藤!

 

心の中:もしも「確かにカレーの注文ですよ」って押し通したら

このラーメン一杯は捨てられてしまう。。

これで我慢すべきか。。

いやいやカレーを食べたい気持ち一杯になってるのに

やっぱりラーメンは無理!・・・葛藤 数秒間・・・

 

 一番忙しいお昼時に、店員さんも厨房も一人ずつでかなり手薄。

聞き間違えても不思議ではない状況。

 

ワタシ:仕方ないね・・じゃぁ・・頂きます。

店員:(あっさりと軽く事務的に)すみません。ーーーこれで会話終了。

 

えっ!!! カレーとラーメンは全く別物なのに。。

もう少し ちゃんと丁寧に謝ってほしかった。。

 

 

この店員さんは、もしかして新人アルバイトで、これでも精いっぱいなのかしら、、🙄

込み合うのはお昼時だけだから、人件費削減して無理やり何とか営業しようとしているのかなぁ、、🙄

たまたまベテラン店員さんが今日はお休みだったのかなぁ、、🙄

とかとか考えてみた。

 

本来そんなことを考える時間事態が、とても勿体ないのエネルギー浪費なんだけど。

そう思いつつも頭の中を巡る推測タイム。

 

こんな時、あなたならどうしますか?❗️❗️

 

こんなラーメンが運ばれて少しだけ頂いたけど、余り美しくない。"(-""-)"

f:id:tanakasachika08:20190221215249j:plain

一旦、大きく深呼吸して、リセットしないと気持ちがとても持ちません( ;∀;)

 

・・・・・・・・・・・🌹

 

「アンガーマネジメント」という1970年代にアメリカ発で、怒りの感情とうまく付き合う心理トレーニング、心理教育があります。人が人に当たらない社会や怒りが連鎖しない社会の実現のためにファシリテーターの養成講座などが開かれています。

怒りの感情と上手に付き合うことができれば、ストレスも減り、人間関係も円滑になります。

 

「ナースさんが教える仕事術」と言う、分かりやすいサイトがありました↓

nurse-riko.net

以下に少し引用させて頂きます。

イライラって困りますよね・・・。
近くにイライラしている人がいると、何だか空気が悪くなる一方ですよね。

さらに、怒ってしまったときに、「あんなこと言わなければよかった・・・」って、後悔することはないですか?

今回は怒りで人間関係を壊さずに、世界を少しでも平和にするノウハウをお伝えします!
そのノウハウとは「アンガーマネジメント」

ズバリ、怒りの感情と上手く付き合うための方法です!

アメリカでは、大企業がこのアンガーマネジメントを社員研修として取り入れていたり、スポーツ選手や政治家、子供たちまで幅広い人々が学んでいたりします。
アンガーマネジメントへの注目は日本でも高まっていて、企業が社員のストレスマネジメントとして取り入れたり、子供たちが学べるアンガーマネジメントプログラムがあったりするんです。

アンガーマネジメントのノウハウの中でまず知っておいてほしいことがあります。
それは、「6秒ルール」です!

怒ったときに絶対にやってはいけないことがあるんです。
それは、イラッとした瞬間、反射的に言い返したり、行動したりすること。

諸説あるのですが、実は、怒りのピークは長くて6秒といわれています。
この6秒をやり過ごすだけで、ケンカにならずに済むんです。

 

ナオコさんのブログ、内容の伝わるとてもいいブログだと思いました。

時間の許す方は、ぜひ最後まで読んで見てくださいね。

ワタシもこんなしっかりした有益な文章を書けるようになりたいとも思いました!

 

 

そして過去に知人に誘われて、この怒りをコントロールするセミナーに参加ことがあります。

 怒りの感情のピークは6秒間と言われています。

その間を乗り越えれば何とかなる!!

 

時間が解決してくれる。

深呼吸

深呼吸!!

「かんしゃくは、すべてを失う」ってどこかで聞いたような。

この言葉を、心の中でおまじないの様に何回か言ってみた。

 

                ※ ※ ※     ※  ※ ※  🌷

 

今日は 一先ず、感情をコントロールできたご褒美にこのジンジャーエールを。

なんとか感情が収まってスッキリしたような。

ちょっとは成長したかものワタシ!

色んな感情や気分が込み合ってしまい、

脳内交通整理になんとも忙しかった一日でした。

 

f:id:tanakasachika08:20190221215353j:plain

 

ワタシ:「こんな日もあるんだ~ぁ!!」

 

ハンガーを揃えるだけで☆脳が喜ぶ

《 片付けとストレス 》

 

先日の事

電車で隣り席に座られた女性が熱心に、本を手に読み入っています。

 

チェック柄の大判マフラーの使い方センスが素敵だったので、気になって失礼にならない程度に気遣いつつ(笑)チラッと見させて頂きました。💦

手にしているその本はどうやら「お片づけの本」で、鉛筆であちこちに薄い線が引かれているようです。

 

 

我が家といえば、かさばるダウンやなにかやで、冬のクローゼットはパンクぎみ!

丁度、寒さストレスクローゼット満室感ストレスを何とかしたいって思っていた所。

 

春近しといえど、まだまだ風対策にも枚数を減らすわけにいかない。

 

とすれば、そうそう ハンガーを 爆買いして 家中の洋服を同じハンガーに揃えることにしよう!!

 

f:id:tanakasachika08:20190220094731j:plain

 

上のシルバーのハンガーはニトリで購入。

大量購入なので在庫分ではとても足りず、お取り寄せをしました。

掛けるフック部分が左右に360度回転するこれに決定。

 

使ってみて分かったことは、この「フックが回転する」のは、かなり扱いやすいです!

(下の茶色いハンガーは滑り止めに適したもので、どこかでお取り寄せしたハンガー。少し重め)

 

 

以前からハンガーは一種類に揃えようとして、結局はどこかの部分が気に入らず

中途半端に2~3種類になってしまって逆にストレスになっていました。

大量の洋服を扱う作業には、エネルギーが要りましたが

 

ハンガーをすべてこれに替えただけで

クローゼットのスッキリ感がなんとも素晴らしい!!

 

脳内感覚では、曇天の空がスッキリ晴天の空に変わった感じすらします。

高価で立派なハンガーが必ずしも自分のライフスタイルにフィットするとは限らない。

軽くて、扱いやすく、圧迫を感じさせないシルバーカラーのハンガーにすっかり気に入ってしまいました。

 

  

「シンプルで居心地の良い暮らし」への望みの中で、物や情報がどんどん増えてくる日常生活で、結構大きなストレス要因の1つです。

 

減らす、断捨離することも居心地を向上させますが、何か一つに統一する(もの、いろなど)だけでも「脳が喜ぶ感」があります。

 

女性と会った後日の帰宅途中、ドリンクを買いにコンビニへドロップイン。

入ってすぐの最前線の棚にこの本が! ↓ どうもワタシ引き寄せ力強いみたいです!

f:id:tanakasachika08:20190220093911j:plain

 

ページを開くとこれもジャストフィットの記事。

 何というタイミング!!

 

f:id:tanakasachika08:20190220093809j:plain

 

 

ハンス・セリエ(1907-1982)はカナダの生理学者で「ストレス学説」をとなえました。

「ストレス」という言葉は、物理工学ではボールに圧力をかけて押した際にボールのゆがみながら変化して適応することを指すというものです。

 

2004年の古い記事で文字ばかりですが、宜しければ参考になるサイトです。↓

www.hakemiya.com

 また、セリエ氏は数々の素晴らしい名言を残しています。↓

 

ハンス・セリエの名言集

ストレスが私たちを殺すことはありません。

それは、私たちのただの反応なのです。

ストレスは、「生活のスパイス」と考えなさい。

ストレスというものが存在しなければ、
人間は滅んでいただろう。

我々は常に他人からの賞賛を強く望んでいる。

と同時に他人からの批判もまた同じように強く恐れている。

周りから期待されると、人は自信を持つようになる。

そしてその自信が、成功に繋がっていくのだ。

世界に貢献することに焦点を合わせなさい。

そうすればきっと、あなたは長生きができるでしょう。

ストレスを避けてはいけません。

それは食べ物や愛、運動を避けるようなものです。

すべてのストレスは、私たちに傷跡を残していきます。

でもそれは同じようなストレスに襲われた時に

今度は私たちを守ってくれるのです。

等々・・

そしてストレスには良いストレス自分の成長を促すストレス)と

悪いストレス健康に害を及ぼすストレス)の2種類があり

そのストレスへの対処(コーピング)が、上手に生活する上でのストレス対策なんですね。

 

 生活の中で、私たちのストレスになる要因は様々です。

混雑(今回の場合はこれです!)、寒さや暑さ、騒音、臭気、電磁波、不安や怒り、悲しみ、家庭や職場での人間関係などキリがありません。

 

ストレス事態は、良くも悪くもないので程よいストレスは生きる上で活力になることもあります。

 

そのため、ストレス事態をまったく無くすことではなく、そのストレスへの適応する力を大きくする発想を持ちたいです。

自分の成長を促す克服できるストレスであれば、そのストレスの要因そのものを評価。

健康を害するストレスであれば、出来るだけ早めにその解消を図りたいです。

 

整理整頓やお片付けも一案なのですが、ストレスの種類によって

程よい運動や、友人との会話、旅行をしたり、趣味の時間をとったり。

 

その時の自分にあった解消法で

出来るだけ早めにストレスマネージメントしたいですネ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・☆☆

 

今まで感じていたストレス要因<混雑>で、

膨らんでしまったクローゼットを開けるたびに感じていたモヤモヤなストレス。

全部のハンガーを揃えるだけで、気分もスッキリと対処できました🌺

 

 

 あの時、目を引いたあの素敵な大判マフラーの大人女性が、隣に座らなかったら。。と思うと

お空に向かって「ありがとう!」って。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 こんなプチ事件も、たまには。🤗

毎日顔ヨガ!人生100年の時代に

 

人生100年と言われる時代

いくつになっても若さを保つのは見た目だけではなく、ココロの健康に繋がります。

 おしゃれを楽しんだり、お気に入りのコスメを選ぶ楽しさは女性ならではの特権。

 

と思いきや、最近では男性もお化粧したり、メンズエステも増えてきたように思います。

老若男女にかかわらず、顔ヨガ自力整形で、顔の筋肉を鍛えることで10歳の若返りが期待できます!!

 

さあ! レッツ 顔ヨガ!!

 

www.youtube.com(顔ヨガで大人気の間々田先生↑)

 

顔の狭い範囲にある60種類もの筋肉(表情筋)は使わないでいると、加齢とともにその機能が衰えてしまいます。ビデオで一緒にどうぞ!!

 

顔ヨガを行う時の『大雑把なポイントは』

  1. 深い呼吸をしながら呼吸に合わせてゆっくりと行います。
  2. カガミでか自分の顔を確認しながら行います。意外と自分で思っている形と違っているものです。
  3. 恥ずかしがらないで思いっきりポーズしましょう。

    あまりゆるく行うとそれなりに効果も薄いです。

  4. 保湿を十分にしてから行いましょう。とくに冬の乾燥したままの肌や、日焼けして肌がダメージを受けている場合には肌を傷めてしまうので注意が必要です。
  5. 毎日習慣として続けて行いましょう朝と就寝前など時間を決めておくと習慣化しやすいです。最低2週間は続けると効果を実感できますよ!
  6. モチベーションを失わないためにもビフォーアフターの写真は撮っておきましょう。

    変化はほんのすこしづつ現れるので自分では気づきにくいです。

    一週間や二週間後に同じ条件で写真をとると客観的に自分の変化を確認することができて、モチベーションが持続しやすいです。

 

5年位前にあるきっかけで、実は自分のためにと

顔ヨガインストラクター、顔ヨガアドバンスティーチャーになりました。

筋肉はどの身体のパーツでも、いつからでも造れる。

 

顔の筋肉も体の筋肉も鍛えれば答えてくれる。希望がもてます。(^^♪

 

顔ヨガを行うメリットはどんなもの?

実際の顔ヨガレッスンをする中で、

受講生に予期しなかった意外な効果が表れて、驚いたことがあります。

 

<その1>

それは「フルートの音が変わった」という報告です。

アマチュア社会人楽団でフルートを趣味にしていた方からの報告でした。

 

口の周りの筋肉を鍛えたことで、アンブシュア(管楽器を吹く時の口の形や状態)が格段に良くなった。

つまりフルートの音が美しくなったのです!

 

かつてワタシはフルートの勉強がしたくなり、

音大のフルート科教授宅までレッスンに通っていた事があります。

その際、毎回のように口の形、アンブシュアを指摘された事を思い出します。

それ位、アンブシュは(フランス語らしい)吹く楽器を演奏する際に、身に着ける基本的で重要な技術なんです。

 

<その2>

長生きはリスク?

80代の何事にも意欲的に取り組むタイプの女性での例です。

 

お薬が増えてきて飲み込みが難しく、ゼリーと一緒に服薬していたのが、舌や口周りの筋肉がついてきたので、ゼリーが要らなくなったとおっしゃられました。

 

高齢者の誤嚥による事故はよく耳にします。

長生きがリスクにならないように年を重ねるからこそ顔ヨガを実践したいです。

 

 

ヨガにも顔ヨガのほかに、指ヨガなどヨガと名のつくものがあります。

「呼吸:吐く息+吸う息」を意識するのが、いわゆる体操とヨガとの違いです。

そして「楽しんで行う事」が効果を倍増させるマジック!😄

レッツスマイル! レッツ顔ヨガ!!

美容効果については言うまでもありませんが。。

  1. 顔の血行が良くなって温度が上がり、アトピー性皮膚炎が緩和された。
  2. 笑った事がなかった(本人曰く)ので自分の以外に美しい笑顔に驚いた!
  3. メイクのノリが良くなった。
  4. コンプレックスだった表情癖が少なくなった。
  5. 顔の緊張が取れてリラックス出来るようになった。

 

***********☆☆☆

 

もう春はすぐそこなのに、一日中外出だったので、一日の終わりには寒さ疲れと人込み疲れがどっと押し寄せます。

 

そんな時は Meiji「速攻元気」が頼もしい!

もうひと頑張りしたい時に、パワーと元気をチャージしてくれます。

 

f:id:tanakasachika08:20190220145354j:plain

 一緒にいるのはいつもデスクの傍にいてくれるバンビちゃん。

去年の3月にお空に逝ったトイプードル君に、雰囲気がそっくり。

 

Meiji速攻アミノ酸配合(アミノ酸&ロイヤルゼリー)、100kcal。

 

飲みやすく(食べやすく?)てスッと口に入っていく味なので、出かけた時には時々買って、元気を速攻チャージします。

・・・おいしい味でスッと入ります。

 

元気になれるものが、手軽に手に入る時代に生きられる幸せを感じます。

そしてもしかすると100歳まで生きられるかもしれないと考えると

顔ヨガに限らず、適度な運動を継続して

長生きがリスクにならないよう

最後まで自力で生活ができたら、素晴らしいですね!!

 

 

過去の記事「冷えに効くヨガのポーズ」は ↓

smileface.hateblo.jp

blog.hatena.ne.jp